スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

FF14 「諦め」て「楽しむ」ということ

FF14の日常

ねこちゃん
ねこちゃん

ログインしては地図ばかりしている、ねこちゃんです。

最近調子が良い。しかし、最終区画まではいかない(お約束)
うさちゃん
うさちゃん

だから、クラスターばっかりこんなにいらんねん……


うさちゃん、ねこちゃんのプレイスタイル

唐突なお色気シーン

主に2人で一緒に遊んでいます。
そして、限られた時間で遊ぶにあたって、様々なFF14内コンテンツを、その都度「諦める」という選択をしながら過ごしている方だと思います。
逆に言えば、遊びたいコンテンツだけをピックアップして、重点的に遊んでいる、と言った方がいいでしょうか。
諦める例でいうならば、ねこちゃんなら「零式・絶」には手を出さない等々。
うさちゃんなら、「PvP」「ハウジング」には手を出さない等々。
(※実際には他にも多々あります🤪)

初心に戻る(サブキャラ)

2人とも、長い休止期間があり、復帰した時は文字通り浦島太郎でした。
ただ、このFF14というゲームは、復帰キャラクターはもとより、新規キャラクターであってもカンスト勢に追いつく時間は、他ゲームに比べて光の速さ。
零式やりたい! クラフターやりたい! と思ったら、あっという間に状態は整うでしょう。
しかし、MMORPGは、遊べる場所が膨大……。
あれもやりたい、これもやりたい! と手を出し過ぎると……時間が足りない!!!
だれ? 1日は24時間って決めたのは?!
という問いが、背中を追いかける状況になってしまいます。

MMORPG全般に言えることですが、時間に追われ、あれがしたいこれがしたい、がいつの間にか、あれもやらなきゃこれもやらなきゃ、という認識に変わってしまったら要注意ですよね。
勿論、すべてのコンテンツを遊ぶというプレイスタイルもあります。
が、 人によってはそこを目標にしてしまうことにより、かえって遊びの幅が狭くなり、心から楽しめなくなってしまう場合もありうる、と思う今日この頃。

自分のペースで、自分の好きな事だけ、自分のプレイスタイルと合う人と一緒に遊ぶという楽しみ方。
FF14のようなMMORPGには、そんな自分のスタイルを決める事こそが、楽しめる秘訣のように感じるのです。

ねこちゃん
ねこちゃん

ハウスでチャットだけして終わる日があってもいいじゃないか、ゲームだもの

雑文を読んでいただきありがとう。そんなあなたへ。


99ロットが出現するようお祈り申し上げます。


にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
うさねこ散歩
タイトルとURLをコピーしました