スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットワークを覚えよう IPアドレス編

発端:ねこちゃんのつぶやき。

うさちゃん
うさちゃん

これは、ねこちゃんに基礎の基礎から教えねばならぬ
そんな使命感がうさに生まれました!
というわけで、ほんの少しだけ、ネットワークについての基礎知識について書こうと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ねこちゃん
ねこちゃん

まさか、うさちゃんにそんな使命感が生まれるとは思ってなかったよ。そもそも、ねこの人生にはITなんて、あまり必要がな……

うさちゃん
うさちゃん

必要あるのッ!!!(80db)

インターネットを使ってオンラインゲームをプレイする上でも、必要なんだからね、ネットワークは!

何気なくそれらしいIT用語を使っているけど、意味は深く考えたこと無い、そんな方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
今やなくてはならないITについて、ほんの少しでもこちらのページで理解していただければ幸いです(*´ω`*)
*うさ🐰はたま~に知ったかぶりで書いてる事もあるのでご注意を(* ´艸`)クスクス

まずは「IPアドレス」を学ぼう!

ねこちゃん
ねこちゃん

で、なにからレクチャーしてくれるんだい?

うさちゃん
うさちゃん

悩んだんだけど、まずはネットワークには欠かせない、IPアドレスから知ってもらおうかと思ってね。
聞いたことない? IPアドレスって?

ねこちゃん
ねこちゃん

あるね。あるけど、意味は知らん。

うさちゃん
うさちゃん

そんな、ドヤ顔で言わなくても……。

IPアドレスとは Internet Protcol Address の略称で、ネットワークに繋ぐ際、端末に振り当てられた識別番号のことを言うの♪

ここでいう「ネットワークに繋ぐ」とは、具体的に言うと「インターネット」のことね。インターネットに繋がない場合でもIPアドレスを割り振って使うこともあるけど、今回は触れないよ~。

ちなみに端末とはパソコン、スマホ、ゲーム機器等々、インターネットに繋ぐ機器のことで、インターネットに繋ぐにはIPアドレスを使う(必要)とだけ、今は覚えてくれたらいいかな。

このIPアドレスには種類やルールが存在するから、少しだけ紹介するね。

IPアドレスの基礎知識

うさちゃん
うさちゃん

IPアドレスが、パソコン・スマホ・ゲーム機器等々、ネットワーク上の機器を識別するために割り当てられていて、インターネット上での住所のような役割をしていることを知ってもらったわけだけど、このIPアドレスには、大きく2種類存在するの。

・グローバルIPアドレス
・プライベートIPアドレス

ねこちゃん
ねこちゃん

住所が二種類? なんでやねん。

グローバルIPアドレスとは

うさちゃん
うさちゃん

グローバルIPアドレスインターネットに接続する機器が使用できるIPアドレスのことなの。
 
インターネット上ってね、IPアドレスが重複してはダメなのよ。
なのでグローバルIPアドレスは、勝手に使えないように、IPアドレスの管理団体が管理してるの。

グローバルIPアドレスが必要になった場合、事前に管理団体に対して申請して、グローバルIPアドレスの割り当てを受ける必要があるってわけ。

ねこちゃん
ねこちゃん

ねこもインターネットを使ってるけど、グローバルIPアドレスなんて申請してないよ?

うさちゃん
うさちゃん

そうだね、うさもしてないよ~。
ねこちゃんも、インターネットに繋ぐために、プロバイダと契約してないかい? 実はね、そのあたりはプロバイダがやってくれてるのです(⋈◍>◡<◍)。✧♡
これ以上は話が深くなって、ややこしくなるだろうからこのあたりにしておくね♪

プライベートIPアドレス

うさちゃん
うさちゃん

プライベートIPアドレスは、インターネットに接続しない機器上のIPアドレスだよ!

ねこちゃん
ねこちゃん

インターネットに接続しないのにIPアドレスが必要なの?
接続しないなら、IPアドレスいらなくね?

うさちゃん
うさちゃん

例えば、会社内、家庭内なんかのネットワークは、インターネットからは独立したネットワーク体系になっているのよね。

会社内、家庭内ネットワークにあるパソコンなどに付与されているIPアドレスが、プライベートIPアドレスってことなの。

ねこちゃん
ねこちゃん

ああ、完全に施設内のネットワークってことね。
外界と切断されたネットワークみたいな。

うさちゃん
うさちゃん

余談だけど、プライベートIPアドレスっていうのは、IPアドレスの範囲があらかじめ決められているんだよ♪

  • 10.0.0.0~10.255.255.255
  • 172.16.0.0~172.31.255.255
  • 192.168.0.0~192.168.255.255

これが、プライベートIPアドレス。
つまり、会社内、家庭内で好きに使っていいよっていう、IPアドレスだよ!

だから、ねこちゃんのお家で「192.168.0.1」を使っていても、うさのお家で同じ「192.168.0.1」を使っても大丈夫なの♪

逆に「グローバルIPアドレス」では、この範囲内のIPアドレスは使わないでねってことなの!

ねこちゃん
ねこちゃん

ふむふむ、なんか「192.168.0.1」とか、このあたりの数字の並びは見たことあるかもしれんなあ。

インターネットとルーター

うさちゃん
うさちゃん

プライベートIPアドレスは説明した通り、会社内、家庭内とかで決められた範囲内の住所を好きに使ってるから、そのままインターネットを見に行っちゃうと、同じIPアドレスが溢れかえちゃって大変なことになっちゃう。
それを防ぐためにも、インターネットに接続するときは、ルーター!!!さんが「プライベートIPアドレス」と「グローバルIPアドレス」をうまいこと変換してくれてるんだよ。

ねこちゃん
ねこちゃん

ルーター!!!さん
(なぜに、さん付けの前にエクスクラメーションマークが3つもあるのか突っ込んだほうがいいのだろうか。)

ねこでも使っているルーターっていう機器が、「プライベートIPアドレス」が割り振られているパソコンから、インターネットに繋げられるように、プロバイダが設定した「グローバルIPアドレス」へと変換してくれてんの?

うさちゃん
うさちゃん

そうそう、イメージではそんな感じだね♪

とりあえず、今回はインターネットに必要不可欠なネットワーク機器に存在するIPアドレスと、その種類をふたつ、覚えてくれたら嬉しいな!
以上、うさが語るIT基礎知識「IPアドレス編」でした( ・ㅂ・)و ̑̑

次回は、ルーターが「プライベートIPアドレス」と「グローバルIPアドレス」変換すること「NAT」「NAPT」について勉強しようね!

ネットワークを覚えよう NAT・NAPT編



これからエオルゼアを楽しむモニター UWQHD 4K 比較

FF14 快適に遊ぶために「光回線」を選ぶ IPv6 (IPoE) 接続サービス

タイトルとURLをコピーしました