パソコン

Western Digital SN850 NVMe™ M.2 SSD 購入簡単感想レビュー (Gen3 Gen4 比較)

© UsaNekoSanpo

SSD:WD BLACK SN850を購入

うさちゃん
うさちゃん

自作パソコンを作成した際にSSDは高速「NVMe™ M.2 PCIe Gen4 」の「Western Digital SN850 1TB M.2-2280 PCIe Gen4 × 4 NVMe」を選択✨
ただ、自分でも以前まで使用していたGen3とどれくらいの性能差があるのか、よくわからなかったので、各ベンチマークソフトの数値で見てみることにしました😅

ねこちゃん
ねこちゃん

現在、見事にPC自作沼にハマっているうさちゃんです。

うさちゃん
うさちゃん

IntelCPU及びAMD CPUを使っての自作パソコン作成に使用したSSDは、Western Digital SN850 1TB M.2-2280
メーカーによると、「次世代PCIe® Gen4テクノロジーによりロード時間を大幅に短縮し、最大7000/5300MB/秒1(1TBモデル)の高速読み出し/書き込み速度を発揮します。RGB照明、オプションのヒートシンクモデル、最大1TBの容量でシステムやコンソールを強化します。」ということなので期待できます。

ちなみに、こちらの商品はWestern Digital ウエスタンデジタル 内蔵SSD 1TB PS5公式版もあるのでPlayStation®5の増設・強化にも使用できます😄

ベンチマークでの速度比較

うさちゃん
うさちゃん

使用したベンチマーク

  • Crystal Disk Mark
  • ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ ベンチマーク

比較したSSD

交換前PCIe Gen3 
交換後PCIe Gen

交換前 13.641Sec
交換後 7.907Sec


【公式仕様】

PCIe Gen3
シーケンシャル読み取り 3430MB/s
シーケンシャル書き込み 3000MB/s

PCIe Gen4
シーケンシャル読み取り 7000MB/s
シーケンシャル書き込み 5300MB/s

*マザーボードが対応している必要があります。

うさちゃん
うさちゃん

今回の測定結果では、Gen3は規格通りの数値は出ていました。そして、Gen4は数値的に見てかなり速度がアップしていることがわかりました😀

温度・熱

うさちゃん
うさちゃん

室温は23度前後でPCケースはFractal Design Define 7 Compact標準で前後ファン2個で測定時はパネル閉めてます。

測定時はパネル閉めてます。
うさちゃん
うさちゃん

Western Digital SN850 1TB M.2-2280動作温度範囲0°C~70°Cです。
ヒートシンク装着で測定しましたが、通常時で50度前後・負荷をかけても56度でした。

Western Digital NVMe™ SSD

関連記事

タイトルとURLをコピーしました