スポンサーリンク
スポンサーリンク

FF14 必要動作環境以下の低スペック ノートパソコンで動くのか!?

© UsaNekoSanpo
スポンサーリンク
Copyright © 2019-2021 UsaNekoSanpo All Rights Reserved.

10年前のノートパソコンでFF14を遊ぶ

うさちゃん
うさちゃん

突然ですが、今回、FF14をプレイする必要動作環境ぎりぎりのパソコンで、どれくらいゲームプレイを堪能できるのか、試してみました!

ねこちゃん
ねこちゃん

まあね、FF14の最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ 」発売前の今、気になることではあるけど、ちょうどぎりぎりあたりのパソコンなんて、今用意できるん?

用意したシステム環境

うさこちゃん
うさこちゃん

以下のノートパソコンをご用意しました。
システム環境:
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-2520M CPU @ 2.50GHz
メモリ:8G
グラボ:NVIDIA GeForce GT 555M(VRAM 1999 MB)
OS:Microsoft Windows 7 Ultimate (ver.6.1.7601 Build 7601)
  *Ultimateですが、Home、ProでもFF14では動作は同等です。

ねこちゃん
ねこちゃん

……どうでもいいけど、誰?

うさちゃん
うさちゃん

スクエニ公式で「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」現在、公開されている必要動作環境・推奨動作環境スペックは、以下の通りになります。

  • 必要動作環境グラボ「GeForce 750」←2014年2月発売
  • 推奨動作環境グラボ「GeForce 970」←2014年9月発売

今回利用するノートパソコンは、更にその前に発売されているグラボで。。。

  • 使用グラボ「GeForce GT 555M」←2012年1月の発売
ねこちゃん
ねこちゃん

ぎりぎりっていうか、フツーに必要動作環境を満たしてなくない? 動かんとちがうの?

うさちゃん
うさちゃん

新生編開始あたり(2013頃)はこれで動いてたはず……なんだけどね😃
とりあえず、まずは「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」のベンチマークを回して、ログインをしてみようと思うよ( ・ㅂ・)و ̑̑

スクエニ公式「計測スコアとプレイの目安について」

ベンチマークにチャレンジ!

必須動作環境:画面解像度「1280*720」標準品質(ノートPC)

うさちゃん
うさちゃん

まずは、必須動作環境の画面解像度「1280*720」を設定して、、、

結果は「4853快適」!!!

推奨動作環境:画面解像度「1920*1080」標準品質(ノートPC)

うさちゃん
うさちゃん

次に、推奨動作環境の画面解像度「1920*1080」で試してみます。

結果は「2732やや快適」!!!

ねこちゃん
ねこちゃん

詳細は下記の通りの模様。設定は、ほんと必要最低限な感じ。

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク
計測日時: 2021/7/4 9:19:52
SCORE: 2732
平均フレームレート: 18.064
最低フレームレート: 2
評価: やや快適
-標準的な動作が見込めます。余裕があればグラフィック設定の調整をお勧めいたします。
ローディングタイム:
シーン#1 10.429sec
シーン#2 25.791sec
シーン#3 20.796sec
シーン#4 13.75sec
シーン#5 8.446sec
合  計 79.212sec

DAT:s20210704091952.dat

画面サイズ: 1920×1080
スクリーンモード設定: ウィンドウモード
DirectX バージョン: 11
グラフィック設定のプリセット: 標準品質(ノートPC)
描画設定
-水濡れ表現を有効にする: 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する): 有効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する): 有効
-リアルタイムリフレクション: 適用しない
-アンチエイリアス: 適用しない
-ライティングの品質: 標準品質
-細かい草の表示量: 簡易表示
-背景の細かい凹凸表現: 標準品質
-水面の凹凸表現: 標準品質
-照り返しの表現: 適用しない
影の表示設定
-自分: 表示する
-他人: 表示しない
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする: 有効
-影の解像度: 通常解像度:1024ピクセル
-影の表示距離: 通常表示
-ソフトシャドウ: 弱く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ: トリリニア
-テクスチャ異方性フィルタ: x4
揺れの表現
-自分: 適用する
-他人: 適用しない
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果): 無効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果): 有効
-SSAO(立体感を強調する効果): 適用しない
-グレア(光があふれる表現): 通常表現
-水中のゆがみ表現: 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする: 有効

システム環境:
Microsoft Windows 7 Ultimate (ver.6.1.7601 Build 7601)
Intel(R) Core(TM) i5-2520M CPU @ 2.50GHz
8139.844MB
NVIDIA GeForce GT 555M(VRAM 1999 MB)

参考:昨年発売されたモデルのノートパソコンベンチ

うさちゃん
うさちゃん

ちなみに、比較用で昨年モデルのノートパソコン(CPU:Core i7-10875H、GPU:GeForce RTX 2060、メモリ16GB)だと、こんな感じになります。
測定解像度:「1920*1080」最高画質

結果は「14239:非常に快適

DAIV 5N-OLED

ベンチをまわしてログインしてみた結果――

うさちゃん
うさちゃん

今回のスペックはやや極端な例になると思いますが、約10年前のパソコンで、必須動作環境より低いスペックでも、ログインして遊ぶことはできました( ・ㅂ・)و ̑̑

CPU:Intel(R) Core(TM) i5-2520M CPU @ 2.50GHz
メモリ:8139.844MB
グラボ:NVIDIA GeForce GT 555M(VRAM 1999 MB)
OS:Microsoft Windows 7 Ultimate (ver.6.1.7601 Build 7601)


ただし、ダンジョン、人が多いエリア、エリアチェンジなどで、かなり動作の重さは感じますね。

特にこのパソコンの場合だと、HDD(ハードディスク)の読み込みがかなり遅いので、エリアチェンジにかなり時間がかかりました😓

ねこちゃん
ねこちゃん

まあ、そりゃそうだわねぇ。

うさちゃん
うさちゃん

ただ、グラフィックボード「NVIDIA」「AMD」を搭載してるパソコンであれば、数年前のパソコンでも「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」を遊べる可能性はかなり高いですね。

FF14はオンラインゲームではありますが、最新の高スペックパソコンじゃないと遊べない、楽しめないというゲームではありません。逆に、パソコンゲームの中でも要求スペックが低い部類になると思います。
 

今、FF14フリートライアルでは、Lv60まで遊ぶことが可能です♪
勿論、フリートライアルで作成したキャラクターデータなど、プレイした全データは製品版に引き継ぎ、プレイすることができます。

持っているパソコンが最新じゃないから遊べないな~と思って諦めてしまっている方も、ぜひ一度、ベンチマーク、そしてフリートライアルから試してみてはいかかでしょうか?

ファイナルファンタジーXIV フリートライアル [ダウンロード]

 

 

2021年11月発売予定 追加ディスク『暁月の終焉(フィナーレ)』

プレイするならパソコン(Windows10/MAC)もしくは PlayStation 5♪

『ファイナルファンタジーXIV』推奨パソコン

G-Tune PM-B

これからゲームを始めるライトユーザーにもオススメのスタンダードモデル

G-Tune HN-ZJ(JeSU公認PC) JeSU公認PC!!!ゲーマーの視点からあらゆるシーンでの使用を想定したハイエンドゲーミングPC

モニター(ディスプレイ)

うさちゃん
うさちゃん

モニター(ディスプレイ)はフルHD(1920*1080)より、できれば、ゲーム画面領域が広く見える4K(3840×2160)かUWQHD(3440×1440) がおすすめ♪

タイトルとURLをコピーしました