パソコン

FF14を遊ぶゲーミングパソコン 部品強化(CPU/GPU以外交換)した換装結果と自作AMD編手順メモ

© UsaNekoSanpo

FINAL FANTASY XIVのためのゲーミングパソコンを自作!?

うさちゃん
うさちゃん

今回、オンラインゲームFINAL FANTASY XIVをプレイするためのパソコンを組み立ててみました😀

ねこちゃん
ねこちゃん

ふ、ふ、富裕層民が来たぞーーーーー。

うさちゃん
うさちゃん

違うってば😅


ずっとね~仕事用以外いろんなことをするパソコンでFF14を遊んでたんだけど、ちょっと機会があったのでパソコンをもう一台増やしてFF14専用機にしようかなって✨
アプリをひとつしか入れないことによって、パソコンも安定しそうだしね~。

ねこちゃん
ねこちゃん

FF14専用機……まじか……富裕層は考えることが違うぜ。

うさちゃん
うさちゃん

だから、違うって言ってるでしょ😅

その一台を BTOパソコンサイコムで注文するか、自作するか悩んでたんだけど、、、自宅で余っているBTOパソコンからCPU・GPUを取り出し、できるだけ安価で、自分の好きな部品だけを集めて再組立てしてみることに決定しました!
そこで、CPU・GPU以外を70,980円(税込)で早速購入~😆

ねこちゃん
ねこちゃん

「余っているパソコン」というパワーワード……。
パソコンに詳しくないけど、CPUとGPU交換せんでも性能って変化するもんかね?

うさちゃん
うさちゃん

実はそんなに変わらないと予想しているんだよね~😆
なので、どれだけ性能に変化があるか、誰も期待してないけど人柱的にやってみようかって笑
とまあ、うさが直接試してみたいっていうのが今回新しく組立てた一番の理由かな。

CPUとGPUは次世代の発売が決定してることだし、将来的に今よりも価格が下がれば購入を検討しようかなと思ってるの💰

解体したパソコン

うさちゃん
うさちゃん

こちらが、我が家で余っていたパソコンです。

ちなみにFF14ベンチは以下の通り😀

2019年11月BTOメーカーから購入

  • CPU : AMD Ryzen 5 3600(流用予定)
  • CPUクーラー:CPU付属純正
  • MOTHER : ASRock AB350M-HDV
  • MEMORY : 16GB[8GB2枚] DDR4-2666
  • SSD : M.2 PCI-E GEN3 SSD 512G
  • HDD:TOSHIBA 内蔵HDD 3.5インチ 1TB 
  • GPU : GeForce RTX 2060 8G (流用予定)
  • CASE : BTOメーカー純正
  • POWER : SilverStone 80PLUS BRONZE 電源 550W 
フルHD(1920×1080)
最高品質:15168 ロード:12.217sec 
UWQHD(3440×1440)
最高品質:9147 ロード:12.247sec 
うさちゃん
うさちゃん

SSDはこんな感じ。
【M.2 PCI-E GEN3 SSD 512G】

自作パソコン構成(CPU・GPU流用)

うさちゃん
うさちゃん

緑色が今回購入した部品です。
余談ですが、流用したCPUAMD Ryzen 5 3600は、BTOパソコンの純正クーラーだったので、所有していたNoctua NH-L9a-AM4を最初取り付けてみたのですが、期待の結果にならず、、、新規購入しました😭

※価格表示があるものは2022/09/23現在、うさが購入した時点での価格です(税込)

うさちゃん
うさちゃん

個人的にスペックとしてアンバランスな部分があるかな、と思う構成ですが、コンセプトとしての、FINAL FANTASY XIVをなるべく快適にプレイできる安価なパーツ、かつ、ある程度スペックとして伸びしろも持たせたいという、欲張りな要素は満たせたかなと思っています😀


ただ、こちらの構成、将来的にCPU・GPUを購入しようと考えてますが、制約が出てくるんですよね💧

  • 次世代のAMD CPUはソケットがAM5なので付けられない。
  • GPUも次世代はPCIe 5.0(NVIDIA GeForce RTX 4000シリーズなど)になるので、仮につけれても十分に性能が発揮できないと思います。

この二つの制約が、今後どんな影響をもたらすかは、、、謎。

組み立て作業してみた!

うさちゃん
うさちゃん

まずは、流用予定のCPU・GPUの取り外しから行います😀

この記事は作業の例です。メーカーなどにより同じ手順でない場合もあるので作業をする場合は自己責任で行ってください。

旧PCからのCPU取り外し

うさちゃん
うさちゃん

CPUクーラーを外してからのCPU取り外しでの注意点。
AMDのCPUクーラーはスッポン(CPUクーラーにCPUが一緒に外れて最悪CPUピンが折れてしまう事)することがあるので、それを防ぐために一旦ベンチマークなどでCPUに負荷をかけてグリスを温めると比較的簡単に外せます。

取り外し前
CPUクーラー取り外し後
うさちゃん
うさちゃん

CPUクーラーが外せたらCPU右側のレバーを上げてCPUを外します。
CPUを外したらグリスを丁寧にふきふき✨

気持ちいいくらいキレイになりました😀

取り外したAMD Ryzen 5 3600

旧PCからのGPU(グラフィックボード)取り外し

うさちゃん
うさちゃん

GPUの取り外しは、次の4段階を丁寧に行います。

  1. 補助電源ケーブルを抜く
  2. 固定ねじを外す
  3. マザーボード側で固定ストッパーを解除する
  4. GPUをゆっくり手前に引き抜く
GPU取り外し前
GPU取り外し後
うさちゃん
うさちゃん

GPUもエアダスターなどでキレイに✨

取り外したGeForce RTX 2060 8G 

新しいパソコンの組み立て

うさちゃん
うさちゃん

以下が今回購入したパーツです。構成は上に記載した「自作PC構成」参照してくださいね😀

元々所有していたnoctua NH-L9a-AM4はCPUグリスが付属してます。が、しかし、、、これでCPU冷えると思いが甘かった笑 全然冷えなかったので、Noctua NH-D15S chromax.blackを新たに追加購入。実は、価格がほぼ同じでツインファンのNoctua NH-D15 chromax.blackを買いたかったのですが、今回たまたま在庫がなくて購入できなかったんですよね💧


あと、ドライバーセットは磁気式でなかったのが残念だった😓

完成図

うさちゃん
うさちゃん

PCケースは「Fractal Design Define 7 Compact Black Solid」。
こちらのケースは作業もフルオープンなので楽でした~🎵
掃除もドライバー無しでできるのでありがたいです。

上部
選べる2タイプ
選べる2タイプ
下部は引き出して掃除もできます。
うさちゃん
うさちゃん

上部のデザインは、2パターンが標準で付属。どちらかお好きな方を取り付け。
PCケース下部の引き出しも、掃除が楽でいいですね~✨

新PC FF14ベンチマーク

フルHD(1920×1080) 最高品質:15872 約5%UP ロード:10.152sec 約20%UP
UWQHD(3440×1440) 最高品質:9510 約4%UP ロード:10.536sec 約16%UP 
うさちゃん
うさちゃん

ベンチマーク値はCPU・GPUはそのままなので、そこまで大きな変化はありませんでした。でもこれは想定内。まあ、1ミリも上がってなかったらちょっと泣いてたかも知れませんが笑

SSDについてはこんな感じ。

Western Digital WD Black SN850 (M.2 PCI-E GEN4 SSD)】

今回の測定では換装前のM.2 PCI-E GEN3 SSD 512Gよりシーケンシャルアクセス約倍・ランダムアクセスQ32T1は約5倍・ランダムアクセスQ1T1は同等の結果に。
FF14でのエリアチェンジは、体感できるくらい速くなりました~🎵

ねこちゃん
ねこちゃん

時間かけてパーツを購入して組み立てて起動させてドライバー入れて、まずやることがベンチマークソフトを回す。これが自作erのサガなんでしょうね。

うさちゃん
うさちゃん

本物の自作erは、もっと違うベンチマークソフトを回すと思うよ笑
それに今回はFF14プレイをメインにした自作なのでね😆

まとめ

うさちゃん
うさちゃん

オンラインゲームFF14専用機を目指す割に、心臓部と言っていいCPU・GPUを更新せずに自作してみたパソコン。
CPU・GPUをバランスよく交換しないとFF14ベンチマーク値は上がらないのはある程度予想できていましたが、個人的にはCPU・GPUのアップグレード換装を見越した準備ができたことに、大変満足しています😆 現状、FF14をプレイするには充分ですしね🎵

近い将来的には、、、

今回自作したPCに、このCPUとGPUをのっけてもいいかな~とも思いますが、それはお金と時期を見極めてからですね。なんといっても、今なんでも値上がりの時期ですし💸

ホンマになんでも値上がり困るわ
ねこちゃん
ねこちゃん

うさちゃんのうさちゃんの顔。

後日談:GeForce GTX 1660 Ti を実装してみた

うさちゃん
うさちゃん

今回作成した、CPUAMD Ryzen 5 3600GeForce RTX 2060
後日、再び自作したIntel Core i5 12400F搭載のパソコンがあるのですが、こちらに乗っけていたGPU:GeForce® GTX 1660 Ti。この1660tiが、AMD Ryzen 5 3600との相性がよさそうだったので、GeForce RTX 2060を外して交換しております😅
というわけで現在は、AMD Ryzen 5 3600+GeForce® GTX 1660 Tiの構成になっています。
改めて、ベンチマークは下記のとおりです。

若干scoreは下がりましたが、FF14をプレイするにはまだまだ十分ですし、GeForce RTX 2060の性能を最大限引き出すには、Intel Core i5 12400Fの方が向いていると思った次第です😀

フルHD(1920×1080) 最高品質:14687  ロード:10.455sec 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました