プロモーションが含まれています。
PR
PR
パソコン

Windows10 グラフィックボード(GPU)の確認方法

© UsaNekoSanpo
PR
PR

グラフィックボード(GPU)の種類

うさちゃん
うさちゃん

グラフィックボード(GPU)の種類は、「搭載グラフィックボード」と「CPU内蔵グラフィックス」と2種類あります。

 

  1. 搭載グラフィックボードはマザーボードに取り付けをするものです。NVIDIAのGeforce「RTX」「GTX」シリーズやAMD 「Radeon」シリーズなどがあります。(販売してるメーカーは「ASUSMSI玄人志向など」)
  2. CPU内蔵グラフィックスはCPUにグラフィックスの機能が含まれている製品です。この場合、搭載グラフィックボードを付けなくてもモニターに映像を映すことが可能です。
ねこちゃん
ねこちゃん

CPU内蔵グラフィックスがついてるなら、搭載グラフィックボードは必要ないの?

うさちゃん
うさちゃん

CPU内蔵グラフィックスは「インテルCPU」の場合は「Intel UHD Graphics 〇〇〇」などの名称で、映像に負荷がかからない処理をするなら「CPU内蔵グラフィックス」でも十分な場合も多いね✨
インテルの場合はCPU型番(例:Core i5 12400F)に一般的に末尾に「F」がついているのは、内蔵グラフィックス「Intel UHD Graphics 〇〇〇」などが使用できないモデルなので注意が必要かな。
ただ、今どきのゲームをするなら「搭載グラフィックボード」が必要だと思った方がいいと思うよ~。ねこちゃんと一緒によく遊ぶWindowsゲームも「搭載グラフィックボード」を推奨しているからね😀

PR

搭載グラフィックボード(GPU)の確認方法

うさちゃん
うさちゃん

搭載グラフィックボード(GPU)を確認する簡単な方法を2種類記載します。

DirectX 診断ツール

うさちゃん
うさちゃん

「Windows スタート」を右クリックして「ファイル名を指定して実行(R)」を押します。

うさちゃん
うさちゃん

開いた画面に「dxdiag」と入力して「OK」を押します。

うさちゃん
うさちゃん

「ディスプレイ1」タグを選択すると情報が見れます。
名前:グラフィックボードの名前

チップの種類:グラフィックボードのチップ
表示メモリ(VRAM):グラフィックボードメモリ容量

PR

タスクマネージャー

うさちゃん
うさちゃん

「デスクトップ」ウィンドウの「タスクバー」のアイコンがない領域で右クリックします。
表示されるショートカットメニューから「タスクマネージャー」をクリックします。

うさちゃん
うさちゃん

タスクマネージャーを起動した場合「簡易表示」になっている場合は、下部にある「詳細」をクリックすると多くの情報が表示されるウィンドウとなります。

うさちゃん
うさちゃん

「パフォーマンス」タグを押すと搭載「GPU」を見ることができます。

PC故障! FF14で遊ぶパソコンをサイコムでお勧めコスパ重視!? で新規購入 (i5-12400 3070Ti) ベンチマーク

PR
マウスコンピューター

購入者の利用目的・予算に沿って自由にカスタマイズしたBTOパソコンを提供する国内生産のパソコンメーカー。
24時間365日電話サポートの提供や3年間無償(一部例外有)をしていて購入後も安心。
高いコストパフォーマンスを実現したゲーミングPC「NEXTGEAR」を公式EC限定で販売中

DOSPARA(ドスパラ)

BTOパソコンを中心としたカスタマイズパソコンを100%国内生産で販売しているメーカー。
ゲーミングPCのGALLERIA(ガレリア)シリーズはPCゲームを快適にプレイできるよう最新かつ高性能そして安定と信頼・品質にこだわっている

TSUKUMO(ツクモ)

秋葉原にて自作パソコンなどの販売を開始した歴史あるパーツショップ。現在は株式会社ヤマダデンキ所属のTSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびPCパーツ・周辺機器を販売中。
信頼と性能を兼ね備えたゲーミングPC G-GEARは人気のFPS・MMORPGなどオンラインゲームにオススメの高性能ゲーミングパソコンが人気。

STORM(ストーム)

BTOスタイルのパソコン販売を通じパソコンを使用する側の立場で製品開発を心掛けて販売している組立・パーツにこだわりのあるショップ
専門のPC技術者が自社国内生産工場で組立・動作チェックを行い、簡易水冷モデルや白いゲーミングパソコン、光るゲーミングパソコンにも力を入れているのも特徴。

@Sycom(サイコム)

BTOパソコンを販売し、標準構成からカスタマイズパーツまで可能な限り型番まで表記されていて、こだわりのあるパーツ構成が可能。
パソコンは専任のプロフェッショナルが一台一台丁寧に組立し厳選パーツでゲームに合わせたスペックを選択できデュアル水冷、オリジナルPCを展開中。
厳選パーツでゲームに合わせた自分好みのスペックにしたいという方にはオススメのショップ

ARK(アーク)

標準構成からカスタマイズパーツまで可能な限り型番まで表記され、安心してより的確に希望パーツへのカスタマイズが可能。
最新パーツと向き合うPCパーツのスペシャリストがパソコンを丁寧に自社で組み立てて販売中。

FRONTIER(フロンティア)

格安デスクトップ・ノートPCから最新グラフィックカード搭載ゲーミングPCを販売を行っており株式会社ヤマダデンキと業務・資本提携。
セール・アウトレットを頻繁に開催しているので好みの特価パソコンを探しやすい。

 うさねこ散歩